今大人気・話題沸騰中のダイエットブログランキングがわかります。(日々更新されてます)

2007年10月16日

ダイエットの大敵ストレス Prt2

ダイエットの大敵ストレス PRT2

本日は前回に引き続き、ダイエットの大敵!ストレス解消のお話です。

1深呼吸でストレス解消

呼吸法のように生活のなかのちょっとした工夫でストレスを遠ざけるこ

ともできます。仕事や勉強の合い間に、大きく腕を伸ばし、深呼吸をし

てみるだけで心身がリフレッシュすることがあります。


緊張状態にあるときは呼吸が浅くなり、血圧も上昇傾向にあります。こ

ういう時、意識的に深呼吸をしてみると血圧は下降し、心も安定してき

ます。深く長い呼吸は興奮した交感神経を鎮め、副交感神経を活発にす

る作用があるのです。


中国古来の健康法には、呼吸が深く関わっています。気功や太極拳など

は心身の健康増進に有効ですが、単に深呼吸を行うだけでも効果があり

ます。心と体はまさに表裏一体。心地よいと感じられれば健康になれま

す。まずは1日数回の深呼吸から始めてみましょう。最近ではホットヨ

ガなども人気があります。

呼吸のお話をしたので、もうひとつ!!

役立つことがある時があると思うので、読んでみてください。

集中力と呼吸について。

よく極度の緊張に襲われたとき、手に汗をかいたり、焦点が定まらな

かったり、ここぞという時に、大きく息をゆっくりと吐いてみてくだ

さい。

不思議と、落ち着き、集中力が高まりますよ。


よく、野球やサッカー選手などが、大きく息を吐いて、ピッチング

やフリーキックなどをしている光景を見たことがありませんか?

ちょっとした豆知識でした。




2睡眠をしっかりとる。

ストレスは深い睡眠の妨げになります。

睡眠不足が続くとどんどん疲労がたまり、それに畳み込むようにス

トレスが又溜まっていきます。また運動不足も続くので、結果とし

てストレスは蓄積されていくけれど、体はそれほど疲れいないとい

う状態になってきます。

ストレスを解消して深い眠りを得るためにはたっぷりの運動などで

肉体をきちんと疲れさせる必要があります。質のよい眠りは本当の

意味で体が疲れれば、難なく手に入ります。

あなたは、だらだらしていませんか?




3つぼ刺激などでストレス解消

肩凝り、倦怠感にはツボ刺激も効果的です。

ストレスが加わると神経が刺激を受け、血液の循環が悪くなり、肩

凝りや体がだるくなるなどの症状があらわれます。

指で押してみて痛みを感じるところ、またツボが集中する足の裏な

どをマッサージすると、コリがほぐれるとともに心もリラックスし

ます。


自分で簡単にできる足裏マッサージをやってみましょう。

わーい(嬉しい顔)手と足の指を交互に組んで足首を回す。右が終ったら、左もやってみる。
わーい(嬉しい顔)ゴルフボールを足裏の土踏まずの所に置いて、ゴロゴロ転がす。右が終ったら、左もやってみる。
わーい(嬉しい顔)ベビーオイルを手の指先につけて、足裏の土踏まずの辺りを押す。




4音楽でストレス発散

リラクゼーションを目的としたCDを利用してα波を出すのも手で

す。α波とは心身がリラックスした状態で出てくる脳波のことで

す。目を閉じてゆったりと腰かけ、余計な事を考えずに音楽を聞く

とα波が出てきやすくなり、短時間でも上手にストレスを抜くこと

ができるようになります。1日数分でも、音楽療法を行いα波を出

し、ストレスに強い脳を育ててみましょう。


また、カラオケなどで大きな声を出して歌うのもストレスが解消で

きた気分になります。大きな声で歌うという行為は深く大きな呼吸を伴うためストレスを遠ざけるのにはとてもよいようです。


ストレス発散方法はいろいろあります。

貴方は今、ストレス発散方法をお持ちですか?

適度なストレス発散方法を身につけ、綺麗なダイエットに取り組み

ましょう。


参考になったら応援ポチお願いします。

ポチ
posted by ダイエットマニア at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。