今大人気・話題沸騰中のダイエットブログランキングがわかります。(日々更新されてます)

2007年10月19日

ダイエットと運動 Prt2

1歪んだ姿勢はダイエットに大敵

正しい姿勢は筋肉や骨格にとって一番自然で楽な状態です。また背筋が

伸びている状態でいると背中やお腹の筋肉を使っていますが、姿勢が悪

いとその筋肉はあまり使われません。


正しい姿勢は、立ったまま深呼吸をして胸にいっぱい空気を吸ったま

ま、肩から力を抜き、すとんと落とします。このまま真っ直ぐ立ってい

ようとすると、下腹やヒップが自然に縮まろうとします。この状態でか

らだのどこかに負担がかかり苦しい人はその部分の筋肉が衰えている可

能性があります。


年齢とともに基礎代謝が低くなるにつれ無駄なぜい肉がつく原因にもな

りますので、一日に1分間、この姿勢でいることからはじめ、徐々に時

間を増やしてみましょう。体が自然に正しい姿勢を覚えていき、お腹や

背中の筋肉がついていきます。




2 部分痩せより全体のバランスが大切

体脂肪を燃焼させるために有酸素運動を行ったり、筋肉を鍛えて基礎代

謝を高ると、体脂肪は部分的に減るのではなく、体全体から減っていき

ます。ただし部分的に引き締めたければ、トレーニングをすれば部分痩

せをすることはできます。


たとえば腹筋運動をすると、腹部が強化されお腹のラインが引き締まり

筋力を高めれば基礎代謝もあがり、体脂肪を効率的に燃やせる太りにく

い体になっていきます。

全体的に引き締まっていくことで気になる部分も自然とスリムになって

いきます。

やはり、部分痩せをすると、一部分は細くなりますが、全体を見ると、

バランスの悪い体型になっていたりします。

全体的に均整の取れた体型が望ましいと思います。


応援お願いします。

ポチ


posted by ダイエットマニア at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61422144

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。