今大人気・話題沸騰中のダイエットブログランキングがわかります。(日々更新されてます)

2007年10月24日

簡単エクササイズ Prt2

簡単エクササイズ Prt2

1柔軟運動

ストレッチは運動前にはウォ−ミングアップとして、運動の後には運動

中にたまった筋肉のはりをほぐしリラックスさせてくれます。また、運

動の後にストレッチおこなうことによって、運動中にたまった筋肉中の

乳酸(疲労の原因)を取り除いて筋肉痛を防ぐ効果が望めます。


筋ストレッチで重要なポイントは、以下の通りです。

1. 楽な姿勢で
2. 反動をつけずに
3. 伸ばされている筋肉を意識しながら
4. 呼吸は自然に
5. 心地よく、笑顔で


自分の柔軟性に応じて無理せずやっていきましょう。



2背筋ストレッチ

背骨を支える筋肉が衰えると姿勢が崩れ、腰痛が起こる原因にもなりま

す。背筋を伸ばしやすくするストレッチで筋肉を無理なく柔軟にしてい

き、無駄な贅肉をつけないようにしましょう。


1. 腰を後にまわし、両手の親指と人差し指で腰のあたりに逆三角形を作ります。
2. そのまま両肘を前後にパタパタと10〜20回、肩がほぐれるまで動かします。



立っても座ったままでもどちらでも結構です。毎日続けることで筋肉が

柔軟になっていきます。



3腕の内側を伸ばす

両手を使って腕の内側を伸ばす運動です。

1. 左手を下に向け前方に水平に伸ばし、手の平を自分に向けた状態で手首を下方向に倒します。
2. 右手で指先を手前に引きつけ、ひじから先を伸ばします。
3. 腕の内側が伸びているのがわかります。
4. 次に手の平を向こう側に向けて手首を下方向に倒し、右手で手前に引きつけ、ひじから先を伸ばします。
5. 腕の内側が伸びているのがわかります。
6. 左右の手を換えて、交互に2〜3セットします。


ストレッチをする前は、必ず筋や筋肉をほぐしてから、実施してくださ

いね。
posted by ダイエットマニア at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62124877

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。