今大人気・話題沸騰中のダイエットブログランキングがわかります。(日々更新されてます)

2007年11月05日

生活スタイルで体のゆがみが変わってくる!

ひらめき「生活スタイル」によって体のゆがみは変わってくる。


昔は、ほとんどの家庭が和式のスタイルでしたが、今は、ほとんどが洋式

のスタイルになっています。

和式の生活スタイルは脚を歪ませる大きな要因が多数ありましたが、洋式

のスタイルに変わり、膝下が大きく曲がった子はずいぶん少なくなってき

たと思います。

ところが、洋式のスタイルにも欠点があります。


洋式スタイルの主なものに椅子や、ふかふかのベットなどがありますが

この生活がおしりの大きな女性や、強度のO脚やX脚を作ってしまう要

因なのです。ちょっと意外かもしれませんけど・・・・


骨盤には、坐骨と呼ばれる、座ったときに座面に当たる骨があります。

この左右の坐骨の間は、女性では内臓の位置が正常でヒップよりバスト

が5センチ以上大きい骨格の整っている正常な体型の場合、15〜16

センチぐらいしかありません。


ところが、下着などで上半身を締め付けると内臓が下垂し、上半身が貧

弱で下半身が大きい体型の人は、立っているときから左右の坐骨の間が

20センチぐらいあり、しかも坐骨の間は内臓が下がれば下がるほど、

座ったときにさらに広くなります。

続く・・・

「on a ダイエット!」もチェック!
posted by ダイエットマニア at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。